chissa

Grasshopper

和文様生成プラグイン「SHIBAINU」って?使ってみた感想とそれぞれの特徴をまとめてみた

Grasshopperのプラグインで和文様が簡単に生成できるプラグイン「SHIBAINU」を使ってみました。それぞれのコンポーネントの特徴について&和文様の簡単な紹介をしていきます。これからどのようにこのプラグインを使って面白いことができるのか考えるととてもワクワクします。
2021.06.05
Grasshopper

[初心者向け]grasshopperの使い方を学ぶ際に参考にできるオススメサイト

grasshopperを学びたいけど、どこを参考にしたらいいかわからない、まず何から始めたらいいかわからないという人向けに、初心者がgrasshopperを学ぶ際にオススメの参考サイトについて紹介していきます。参考サイトにいつでも飛べるgrasshopperツールも作ってみたのでぜひ使ってみてください。
Grasshopper

Grasshopperのコンポーネントを少なくして見やすくする方法&ショートカット

Grasshopperに慣れないうちは右に右に試行錯誤しながらつなぎまくっていると、どんどんごちゃごちゃしていくことってありますよね?そんなことが起きないように知っておいたら助かる小技の一部を紹介します。それに加えて、ショートカットキーの確認方法とその一覧を辞書的に記述しています。
Grasshopper

トポロジー最適化用プラグイン millipede ダウンロード方法とマニュアルの紹介

Grasshopperのトポロジー最適化用プラグインである「millipede」のダウンロード方法と使ってみた様子について紹介します。サンプルデータのダウンロードも可能です。
2021.06.05
Grasshopper

モデリングウォークスルー検討ツールの作成と紹介! – 設計自動化ツール第4弾 –

目線の高さを設定してコマ送りのウォークスルーアニメーションを作成できるツールを紹介します。内観や外観の検討に活用できるようにbmpデータからgifデータを作成可能です。grasshopperをほとんど使ったことが無い人でも簡単にgifデータを作成できます。データのダウンロードも可能なので、ぜひ使ってみてください。
2021.06.05
Grasshopper

森のモデル自動生成ツールの作成と紹介 -設計自動化ツール第3弾-

パラメトリックデザインツールであるgrasshopperを用いて、森の3Dモデルを自動生成できるツールを作成しました。設計課題などで敷地の3Dモデルを作成したいけど、森のモデリングが必要なときに使ってください。木のクオリティを調整できるので、コンピュータの計算処理スペックに合わせて選択可能です。
2021.06.05
Grasshopper

自由曲面模型のカットデータを自動生成できるツール作成と紹介! -設計自動化ツール第2弾-

設計課題で三次曲面、特に自由曲面の屋根とかを設計した場合に、模型で表現するにはどうしたらいいかと困る人もいるかもしれません。もしレーザーカッターがあるのなら、grasshopperで簡単にカットデータを自動生成してしまいましょう。illustratorのカットデータレイアウトまでを行ってくれるツールの紹介です。
2021.09.04
Grasshopper

階段3Dモデルの自動生成ツール作成と紹介! -設計自動化ツール第1弾-

建築設計課題で作る機会が多い階段の3Dモデルをgrasshopperを用いてパラメトリックに作成します。grasshopperを使ったことのない人でも扱えるようにボタン1つで作成可能なようにプログラムを組みました。モデリング自動化ツール第一弾!
2021.06.05
タイトルとURLをコピーしました